2018年6月19日火曜日

子育てセミナー様子です!

次回の子育てセミナーは、
7月7日(土)
10:30〜12:00
南幸自治会館にて開催いたします。子供倫理塾も同時に開催いたします。
一年間沢山のことを教えてくださった池田久子理事は、この日が最後となります。沢山の皆さんの参加をお待ちしています。

子育てセミナーに参加して。

6月16日(土)10:30〜12:00
南幸自治会館で子育てセミナーがありました。
池田久子理事がお話しくださり、8名の参加がありました。
いつもご夫婦で参加してくださるみどりさんの感想をご紹介します。

今回の子育てセミナーは「心の花を咲かせよう」というテーマでした。
それって誰の心の花…?子供?それとも私たち親?でしょうか。
今回先生は子供の視点でお話しをして下さいましたが、私はセミナーを聞いて、実はママ自身が自分の心の花を咲かせることが子育てを上手くいかせるコツではないかと感じました。

日々子育てに家事に頑張るママは、つい自分のことを後回しにしてしまいがちですが、例えば時には子育ての影に隠れず自分のための時間を取ってみる、何か新しいことに挑戦してみるなど、生き生きと輝いて暮らすことは、唯一無二の自分を大切にすることになるし、自分の中の先祖や両親を大切にすることに繋がり、何よりもその背中でポジティブなメッセージを子供に語ることが出来ます。

笑顔の花があちこちに咲いているような家庭を作りたい!と思えるような、たくさんのエールをもらえるセミナーでした。

ふわりん 子育て応援フェス♬

  616日(日)、川崎市のエポック中原で"ふわりん子育て応援フェスin川崎"が開催された。川崎、相模原、小田原、横浜の4つの会の子育てメンバー達が初めて協力し合って作り上げたイベントだ。

  手探りで始まった実行委員会。集まれない時は、ラインを活用して連絡を取り合い準備し、開催の日を迎えた。

  4名が実践報告をした。川崎の佐藤さんは、小さな息子さんを抱っこして登壇。子育てセミナーに参加して、夫婦の幸せが子供の幸せなのだと理解し、「ハイ」の実践をしていると発表。横浜の石井さんは、夫や子供に共感して思いを受け止めること、そして心に思っていることを言葉にして伝えることの2つを意識して実践していると発表した。相模原は中国出身の孫さん。長女が生まれ、納得のできる育児方法を探す中で子育てセミナーに出会う。講師が教えてくれること実践し、優しい母親でいられるように毎日努力していると発表。将来この育児方法を中国の母親達に伝えたいと語った。川崎の御手洗さんは、中学生だった息子と同じ漫画を読んだり一緒にコンサートへ行ったりして感想を言い合い、その中から共感したり認めたりする実践をした。無気力だった息子は少しずつ将来を語るようになってきたと発表した。

  池田久子理事が、一人一人の実践報告にコメントをしてくださった。子育ての結果は、①思春期に②子供の結婚で③孫に、出るという。子供が生まれたら、親になったことをしっかりと自覚し、学んだことを実践。自らをコントロールして愛情いっぱいに育てて欲しいと語られる。子供は必ず親の姿を見て力をつけていく、と力強く教えてくださった。

  80名が参加。参加者からは、とても良かったとの沢山の声を聞くことができた。




2018年6月10日日曜日

花木園にて吟行会 港北支苑

 小雨降る6月10日(日)鶴見区の花木園にて吟行会を行いました。雨の似合う花菖蒲と蓮の庭園は、まさに静寂そのもの。絶好の短歌会日よりでした。
 お弁当に舌鼓した後、6月の詠草と即席で歌った吟行会の短歌を披露し合いました。
14名の出席。庭園の美しさの短歌が詠われました。

・こぬか雨 菖蒲彩り花木園 しばし眺めて癒しのひととき
                            稲富 衿子
・茶室より静かに座りて庭園を眺めて大輪の蓮の花見る
                            鎌倉美枝子
・走り梅雨木々の緑あざやかに濃淡くっきり心洗わる
                            丹羽美枝子
・蓮の花一輪ピンクの愛らしくゆらゆら踊り水無月の雨に
                            志村 直子
・静かなる花木園の花菖蒲梅雨に濡れてか紫映える
                            鈴木 雅子

心の洗われた一日でした。



   

2018年6月2日土曜日

港北区 倫理の集い

長野県安曇野より、羽賀秀美講師をお迎えして、「先の心配をしない生き方」というテーマで集いを行いました。マイナス感情をさっぱりと捨てて、明るく積極的に生きる秘訣を、たくさんの具体例をあげて、楽しくお話しいただき、あっという間に1時間半が過ぎました。笑顔は自分自身を輝かせ、家族を照らすと教わり、早速今日から笑顔の実践を決心しました。会員16名、未会員1名。

2018年6月1日金曜日

中区支苑吟行会
5月31日中区支苑では、5月まで指導を受けた石原文子講師の送別会を兼ねて山下公園で吟行会をしました。
参加者は13名。
あいにくの曇天でしたが、花と緑と横浜らしい港の広々した景色の公園内を散策した後、各自1首を作りとりまとめて、お弁当を車座になっていただきました。
その後作品の講評をしましたが、やっぱりその場ですぐ作歌する難しさを感じました。時間をかけた推敲が大切です。皆さん次もしたいと好評でしたが、お世話をして下さった河内さん、若林さん、村田さんのお陰です。
石原文子講師ありがとう御座いました。
広報委員