2018年9月20日木曜日

SPおはよう倫理塾

9月19日水曜日妙蓮寺会場にて
一般社団法人倫理研究所田島康賢主任を迎えて朝5時~6時迄おはよう倫理塾のスペシャルの会をやりました。会場には、5支部のメンバーが58名参加して横浜東の結束力があり盛り上がりました。

実践報告は、鶴見区支部の坂口様がやり新たに鶴見区ができた話でした。

田島主任の話は、第2条苦難は幸福の門の話で田島主任の苦難の話でしたため

純粋倫理基礎講座

9月18日火曜日18時15分から南幸自治会館2階で参加人数32名で横浜東になってはじめての純粋倫理基礎講座がありました。
倫理研究所 田島康賢主任を迎え13講を勉強させていただきました。

まずは、都筑区支部の田辺支苑長の実践報告がありました。

田島主任の講話は、家庭倫理の会の憲章の話で分かりやすく勉強になりました。

2018年9月17日月曜日

都筑区支部朝食会

おはよう倫理塾終了後、北山田のデニーズで都筑区支部朝食会を開催しました。15名参加でした。モーニングトーストや和朝食 ドリンクバーを頂き親睦を深めました。

2018年9月16日日曜日

神奈川区支部の頒布勉強会

妙蓮寺会場で神奈川区頒布の勉強会をやっています。
入会したばかりの会員さんの参加もあり、9名で勉強しています。
稲富衿子様の実践やり方の教えてもらいました。感謝ですねぇ😃

2018年9月9日日曜日

御墓所へ祈誓

新年度、横浜東のスタートに当たり会役員と各支部の会員27名が集まり
多磨霊園の丸山敏雄先生の御墓所で祈誓式を行いました。
17 ケ条斉唱・献花の後、赤尾会長から倫理普及を目指す各支部の取り組みを誓いました。



2018年9月2日日曜日

横浜東 会長・促進長挨拶で東山田へ

新年度が始まりました。家庭倫理の会横浜東として新しくスタートを切りました。
昨日辞令交付式で認可証を拝受した家庭倫理の会横浜東の赤尾会長と千葉推進長が東山田公民館のおはよう倫理塾で挨拶をしました。
鶴見区支部の設立では皆さんのお陰で達成出来た事の感謝の気持ちが伝わりました。
若い役職者の活動はなかなか一同に会する事が出来ませんが、朝の時間帯の活用などの工夫と集まり易い方法の意見を集約してきめ細かく対応して取り組む事を目指しています。小回りの効いた活動で普及が進む事を願っています。

終了後は都筑区支部の皆さんと朝食をしました。


2018年9月1日土曜日

神奈川県9会合同辞令交付式開催


9月1日(土)、神奈川県の家庭倫理の会は、合同で辞令交付式を開催した。横浜市の県民共済みらいホールには県内の9会から242名が参加した。
 国家斉唱と家庭倫理の会憲章唱和の後、参事副参事の紹介と副参事3名の表彰状贈呈そして、講師・育成講師・書道短歌講師の辞令授与へと進んだ。
 会役職者の辞令交付では、まず今年度分封した横浜東と横浜西の会長に手渡され、同時に認可書も授与された。その後、相模原市・藤沢市・湘南中央に続き川崎、横須賀、小田原の各会長が辞令を拝受した。
 田島康賢主任は激励の言葉で「今年度全国で開催する全役職者研修は丸山敏秋理事長が担当し新たな取り組みの為の大切な研修会であり、万難を排して参加して欲しい」と説明があった。横浜市では8月に4支部設立がなされ、組織拡充4年計画の最終年度を1年前倒しで達成した。準家庭倫理の会は正会を目標とするべく話を締めくくった。
 辞令交付式研修は徳江秀雄局長が担当。人類文明の大変動は「予期せぬ事が起きる」「隠れていた事が現れる」「人は健忘症になる」の3の事柄があり、日本も少子超高齢化という喫緊な課題を抱えて変革期に入ったと説明。正しい倫理を学び伝えて普及をする為「全役職者研修」の参加が重要。辞令交付式を始め各行事をシンプルな形で開催する事や講演会を開催しない等、今までとは違った”新”の取り組みを強調した。